RFID鍵管理システム

RFIDによる厳正な鍵の管理

KBM-30

さまざまな人が行き交うオフィス等での資産や情報の保護のため、安全性と利便性を兼ね備えた鍵管理システム「KM-30」はいかがでしょうか?
IDカード及び暗証番号、オプションの生体認証での厳正な鍵管理により、鍵の無人管理を実現します。
鍵だけでなくカードや印鑑も合わせて保管できるKBM-30LBもあります。

   
特徴

 key-ph22key-ph23

・IDカードと暗証番号の&、or選択で、厳正な鍵の管理ができます。

・いつ、誰が、どれを持ち出したか、ホルダーのボタンを押すだけで履歴確認ができます。

・重要度に合わせてホルダーごとに更に管理者認証を設定するダブルセキュリティが可能です。

・最大500人まで登録が可能です。

・返却時のID認証や、設定した時間内もしくは設定した時刻までに返却が無い場合のアラームにより、
 又貸しや返却忘れを防ぎます。

・それぞれのホルダーは形状が違いますので、鍵の取り違えの心配がありません。

・キーコードは簡単に取り付けられ、外すには壊さない限り取り外せません。